気になるカテゴリから記事を探す 

MYTHEL(ミセル)の口コミ&評判の真相をセルフエステに行った私がレポートする

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ

ユキ

MYTHEL(ミセル)の口コミ&評判の真相を、セルフエステに行ったユキがブログ形式でレポートします!

以下のような方のために、この記事を書きました。

MYTHEL(ミセル)の口コミ&評判を調べてみた

セルフエステでリフトアップ。
キャビテーション、脱毛、ネイル、ハイフ、マグウェーブなどたくさんのマシンが揃っていて驚きです!
定額で通えていろんなマシンが使えるので入会しないと損ですね!
駅前で行きやすいです。
いろんなコースもあるので自分に合わせて決めれるのが嬉しい。
(引用元:Googleのクチコミ

様々な機械を定額で月に何度でも使えるシステムでとてもお得感があります!
個室で自分のペースで出来るので、人に施術してもらうことに抵抗がある私にぴったりでした。
(引用元:Googleのクチコミ

とても清潔な店内で、入口にはアルコール消毒も置いてあり、感染症対策をしっかりされているようで安心して利用できています。
機械も高性能なマシンで、自分のタイミングで月何回でも利用できるところが嬉しいです。
かわいい店内で気分も上がります!!
(引用元:Googleのクチコミ

自分のペースでマシンを利用できるのが良いです。
個室なので人との接触もないし各箇所に消毒もあるので気になる人は自分で更に気になる部分を除菌して使うこともできるし安心して利用しています。
(引用元:Googleのクチコミ

プロが使うマシンをセルフでも使えるように設計したとの事で使い方も簡単で効果絶大☆
自分の気になる部分を集中的に出来るのもセルフならでわで助かります!
無料体験後の勧誘もなく、むしろこちらが質問責めしてしまいました(笑)
(引用元:Googleのクチコミ

初めてセルフエステを利用しましたが、機械の説明も動画とスタッフさんに教えて頂き分かりやすく良かったです♪
すぐに効果も実感出来たので、これから通うのが楽しみです^ ^
(引用元:Googleのクチコミ

初めてのセルフエステでしたが、スタッフさんに丁寧に教えていただき問題なく使うことが出来ました。
内装も可愛くて、料金もお安いのでとてもいいなと思いました。
(引用元:Googleのクチコミ

店内が綺麗で可愛くてテンション上がりました。
(引用元:Googleのクチコミ

新しいエステサロンで、
内装も可愛く、行きやすい雰囲気です。
セルフエステに不安はありましたが、やり方の動画もみれてスタッフの方も丁寧に教えてくれました。
ハイフもこの値段でできてびっくりしました。
(引用元:Googleのクチコミ

通い始めてまだ2ヶ月ですけどお腹周りすっきりしてきてます!
嬉しくてやる気出てお姉さんに教えてもらって酵素のドリンクも飲んでます!
勧誘とか商品無理やり言われないので楽しく通ってます。
(引用元:Googleのクチコミ

色んな美容の機械が使えるのに安くて嬉しいです!
フェイシャルとホワイトニング気に入ってます。
(引用元:Googleのクチコミ

脱毛とホワイトニングをメインで通ってます。
とにかく安い。
自分が調べたどこの脱毛サロンより安かった。
他にも顔が綺麗になるエステマシンと痩せるエステマシンも使い放題なのでこれから使ってみようと思います。
(引用元:Googleのクチコミ

どのサービスも大満足です!
施術1回目なので効果はまだわかりませんが、自分で施術するのでマイペースに気を使わず出来るので楽です(^^)
(引用元:Googleのクチコミ

サービスはすごくいいです。
ホワイトニング、フェイシャル、脱毛、脂肪のキャビテーションができます。
説明を聞いたあと、ゆっくり自分で機械を操作して、マイペースでゆっくり使えます。
(引用元:Googleのクチコミ

こまめな清掃や消毒をしてるようには見えないかな。。
機械にも指紋とか残ってるし、鏡も何日かに1回とかで掃除してる様でした。
店員さんもお店に入るとマスクしてなかったりしたので少し不安です。
マスクをしないマシーンを利用中のお客様とずっと長話されるのもコロナ対策的にどうなのかなと。。
お店のマシーンの内容などはいいと思うのですが、環境的に気になる人はオススメしません。
(引用元:Googleのクチコミ

これらを踏まえ、MYTHEL(ミセル)の良い口コミと悪い口コミを整理してみました。

GOOD
  • マシンの種類が多い
  • マシンが高性能
  • 自分のペースでできる
  • 人との接触がない
  • 勧誘がない
  • 内装が可愛い
  • ハイフが安い
BAD
  • 清掃を怠っている
  • 衛生面が心配

ユキ

MYTHEL(ミセル)は、高性能のセルフエステマシンを多く揃えていると評判のセルフエステサロン。
人との接触が最小限なので、衛生的に安心です。

今すぐ体験予約

もくじに戻る

MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店のセルフエステ体験談

2021年9月。
悪い口コミ&評判の真相を明らかにすべく、MYTHEL(ミセル)表参道キュープラザ原宿店に行きました。

MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店までのアクセス

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店は、東京メトロ明治神宮前駅から徒歩2分の距離にあります。
7番出口を使いましょう。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
地上に出たら右折し、明治通りを渋谷方面に進みます。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
すると右方向に、キュープラザ原宿店が見えてきます。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
見上げてみました。
おしゃれで立派なビルです。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店は、地下1階にあります。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ

ユキ

どうやったら、地下に行けるんだろう・・・。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
奥に進むと・・・。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
階段を発見!

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
階段を下りて行くと、MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店の入口を見つけました。

MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店
  • 東京都渋谷区神宮前6-28-6 キュープラザ原宿BF1
  • 東京メトロ明治神宮前駅から徒歩2分

MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店の雰囲気

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
ドアを開けると、正面に受付があります。
しばらくすると、奥からスタッフのお姉さんが出てきました。
小柄で可愛らしい、お姉さんです。

ユキ

初回体験の予約をした、ユキです。
フリーでご予約いただいていますが、どのマシンになさいますか?

スタッフ

ユキ

キャビ&ラジオ波でお願いします。

私は、キャビ&ラジオ波のコースにしました。

MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店は、ラベンダー色を基調とした大人っぽい雰囲気です。
当時33歳の私でも、浮かずに済みました。

BGMは、軽快なJ-POPです。
イマドキのおしゃれスポットはK-POPが流れていることが多いのに、MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店に流れているのはJ-POP。

MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店の設備とアメニティ

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店のエステルームは、2つのエリアに分かれています。
私が案内されたのは、手前のエリア。
このエリアには、キャビテーションとラジオ波のマシンが集まっているようです。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店のエステルームは、2畳くらいの広さです。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
壁はありますが、出入り口はカーテンです。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
天井には、隙間が空いています。
私がセルフエステをしていた際は、他にお客さんがいなかったので物音や話し声は気になりませんでした。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
鏡には、MYTHEL SELF BEAUTY GYMのロゴ入り。
映えますね。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
私が案内されたエステルームには、机の上に以下のアメニティがありました。

  • フェイスミスト(顔のキャビテーション用)
  • クリーム(顔&体のラジオ波用)
  • ジェル(体のキャビテーション用)
  • ペーパータオル
  • ウェットティッシュ
  • 使い捨てヘアゴム
  • 髪留め
  • ヘラ

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
フェイスミスト(顔のキャビテーション用)は、少しアルコール臭がします。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
成分表を確認したところ、エタノール由来っぽい?

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
クリーム(顔&体のラジオ波用)です。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
無臭です。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
成分表を確認したところ、数種類の種子油が入っています。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
手のひらに出してみました。
粘度が高いです。
ベタつきが気になるかも。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
ジェル(体のキャビテーション用)です。
成分表はありません。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
無臭で、粘度は高いです。

MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店のカウンセリング

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
これが、キャビテーション&ラジオ波のマシンです。
名前は、Zero Lipo Cutter Cabitation Rf。
顔と体は、これ一台でできます。

ユキさんは、セルフエステは初めてですか?

スタッフ

ユキ

いえ、いくつかのサロンでしたことがあります。

私は、これまでにいくつかのエステサロンでセルフエステをしたことがあります。

MYTHEL(ミセル)の特長は、マシンの種類が多いことです。

スタッフ

多くのセルフエステサロンには、フェイシャルエステと痩身エステのマシンしかありません。
しかしMYTHEL(ミセル)には、7種類のマシンがあります。

  1. 美容脱毛
  2. キャビテーション&ラジオ波
  3. アクアフェイシャル
  4. デンタルホワイトニング
  5. ネイル
  6. ハイフ
  7. マグウェーブEX(EMS)

ユキ

ネイルもできるんですね!
このご時世、エステサロンでエステティシャンにネイルしてもらうことに抵抗を感じる方が多いですから。

スタッフ

マシンの説明は、タブレットを使って行います。
スタッフのお姉さんは手慣れた感じで、サクサクと説明を勧めます。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
どのアタッチメントにどのコスメ(クリーム/ジェル/化粧水)が必要なのかは、書かれているので分かりやすいです。

つけすぎるとマシンの故障の原因になります。

スタッフ

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
キャビテーション&ラジオ波のマシンの、最初の画面です。

左から、以下の通りです。

  • 顔のラジオ波
  • 体のラジオ波
  • 体のキャビテーション
  • 顔のキャビテーション

下のつまみ(丸いやつ)を回すと、ラジオ波についている吸引の強弱を調節できます。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
顔のラジオ波です。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
体のラジオ波です。
長く当てていると、熱くなります。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
体のキャビテーションです。
LED機能がついています。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
顔のキャビテーションです。
LED機能がついています。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
マシンの使い方が分からなくなっても、大丈夫。
壁にタブレットがついていて、いつでも復習できます。

MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店のセルフエステ(キャビテーション&ラジオ波)

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ

この部屋は、17時までお使いいただけます。
17時までに部屋の掃除を済ませて、出てきてください。

スタッフ

部屋を使えるのは、たっぷり45分間。

ユキ

二の腕とお腹だけ、できればいいなぁ・・・。

と思っていましたが、45分間は長かったです。
最後の方は、フェイスラインのラジオ波もしました。

MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店のセルフエステのダイエット効果

MYTHEL(ミセル)のダイエット効果は、実感できました!
特にラジオ波のおかげでフェイスラインが、シュッとしました。

MYTHEL(ミセル)キュープラザ原宿店の勧誘はきつい?しつこい?

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ
MYTHEL(ミセル)の勧誘は、ありません!

部屋の掃除と身支度を済ませて外に出ると、受付の後ろにある待合スペースに案内されました。

MYTHELミセルキュープラザ原宿店セルフエステ口コミ体験レポ

いかがでしたか?

スタッフ

ユキ

気持ち良かったです!

スタッフのお姉さんは、MYTHEL(ミセル)の料金プランの説明をします。
おおまかに言うと、MYTHEL(ミセル)の料金プランは通える曜日や時間帯、使えるマシンの種類によって異なります。

ユキ

考えさせてもらっても、良いですか?
本日中にご契約いただかないと、入会金と事務手数料、1か月フリーの特典がなくなりますが・・・。

スタッフ

ユキ

それでも構いません。

スタッフのお姉さんは、私を無理矢理引き留めようとはしませんでした。

今すぐ体験予約

もくじに戻る

MYTHEL(ミセル)の悪い口コミ&評判の真相をレポートする

MYTHEL(ミセル)の口コミ&評判の真相を、セルフエステに行った当サイトの運営者・ユキがレポートします!

Q.清掃を怠っている

機械にも指紋とか残ってるし、鏡も何日かに1回とかで掃除してる様でした。

匿名

この口コミ主は、仙台駅前店のお客さん。
私が訪れたキュープラザ原宿店は清掃が行き届いていて、マシンも鏡もキレイでした!

Q.衛生面が心配

マスクをしないマシーンを利用中のお客様とずっと長話されるのもコロナ対策的にどうなのかなと。。

匿名

このご時世、マスクなしで長時間話すのは心配になりますよね。
「マスクつけてもいいですか?」とこちらからスタッフに促すようにしましょう。

今すぐ体験予約

もくじに戻る

MYTHEL(ミセル)のよくあるQ&Aに回答する

MYTHEL(ミセル)のよくあるQ&Aに、セルフエステに行った当サイトの運営者・ユキが回答します!

MYTHEL(ミセル)のセルフエステとパーソナルトレーニングはどちらが痩せる?

MYTHEL(ミセル)のセルフエステとパーソナルトレーニング、どちらが痩せるかは何とも言えません。

当サイトの運営者・ユキは、これまでに多くのセルフエステサロンとパーソナルジムを訪れてきました。

どちらも試して感じたのが、食事改善をしない限りは絶対に痩せられないということ。

私には、30歳の頃に160cm/70kgに到達した過去があります。
私が太ってしまった原因は、ストレス由来の過食。
上司からのパワハラとお局たちからのいじめに遭い、その怒りと悲しみを食で解消しようとしていました。

当時の私は、精神的に病んでいました。
しかし自分が病んでいることを思い至らないほど、追い詰められていました。

心身ともにボロボロだった私を救ってくれたのは、ライザップです。

ライザップでは専用アプリを使い、毎食のメニューをトレーナーに報告します。
トレーナーから叱咤激励を受けることで、次第に正しい食事を自分で選べるようになります。
私はおよそ3か月にわたるライザップ生活で、6kgの減量に成功(70kg→64kg)しました。
そしてライザップで習得したダイエットメソッドを継続し、53kgにまでなることができました。

だからもしあなたがMYTHEL(ミセル)のセルフエステとパーソナルトレーニングのどちらに通うか検討しているなら、丁寧に食事指導をしてもらえるところをおすすめします。
私は、ライザップが合っていました。

ライザップウーマンなら、セルフエステもできます。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステと家庭用痩身機器はどちらが効果ある?

MYTHEL(ミセル)のセルフエステの方が、効果があります。
なぜならMYTHEL(ミセル)のセルフエステマシンは、エステサロンで使う業務用痩身機器と同じマシン。
素人が使ってもトラブルが起きないように高出力が出せないように設定されてはいるものの、業務用と家庭用では、期待できる効果が段違いです。

もし家庭用痩身機器で効果を得られないのであれば、MYTHEL(ミセル)のようなセルフエステサロンを訪れてみることをおすすめします。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステマシンのマシンは?

MYTHEL(ミセル)が導入しているセルフエステのマシンは、Zero Lipo CutterSOLCA Aqua FacialHYPER HIFU DUALマグウェーブEXの4種類です。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステ当日の持ち物は?

MYTHEL(ミセル)のセルフエステの当日の持ち物は、以下の通りです。

  • 身分証
  • 汗ケア用品
  • スキンケア化粧品
  • メイクアップ化粧品

シャワーを浴びることができないので、汗ケア用品を持参することをおすすめします。

パウダールームには、スキンケア化粧品が用意されていました。
しかし、あなたの肌に合うとは限りません。
念のため、あなたに合ったスキンケア化粧品を持参することをおすすめします。
なおメイクアップ化粧品は、パウダールームにいっさいありません。

ただし、これは当サイトの運営者・ユキがセルフエステに行った時点での情報です。
現在は、アメニティが変わっている可能性があります。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステ後は化粧直しOK?

MYTHEL(ミセル)のセルフエステを受けた後は、化粧直しができます。

当サイトの運営者・ユキが訪れたキュープラザ原宿店は、ドレッサーが設置されていました。
セルフエステを終えた後、ゆっくりと化粧直しができます。

ただし、これは当サイトの運営者・ユキがセルフエステに行った時点での情報です。
現在は、設備が変わっている可能性があります。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステ当日の服装は?

MYTHEL(ミセル)のセルフエステ当日は、着替えやすい服装をすることをおすすめします。
MYTHEL(ミセル)のセルフエステを受ける際に、着替えます。
その際に時間を取られることのないよう、サッと着替えられる服装にしましょう。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステ当日のメイクは?

MYTHEL(ミセル)のセルフエステ当日は、メイクをして行っても大丈夫です。
ただしセルフエステでは、汗をかくことが多いです。
セルフエステ中の化粧崩れが気になる方は、メイクをしていかないことをおすすめします。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステにかかる時間は?

MYTHEL(ミセル)のセルフエステにかかる時間は、メニューによって異なります。

当サイトの運営者・ユキが受けた「セルフボディエステ体験」は、およそ45分でした。
ただしカウンセリングシートに記入をしたりカウンセリングを受けたり、着替えたりする時間は別です。
時間に余裕を持って、スケジュールを組みましょう。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステの痛みは?

MYTHEL(ミセル)のセルフエステで痛みを感じるかどうかは、あなたの状態によって異なります。

当サイトの運営者・ユキがセルフエステをした際は、全く痛くありませんでした。
吸引を使ったメニューを受けたり、あなたの状態が悪かったり(リンパが詰まっている・セルライトが溜まっている等)すると、痛みを感じやすい傾向にあるようです。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステは一回で効果を実感できる?

MYTHEL(ミセル)のセルフエステは、一回でも効果を実感することができます。
しかし、たった一回受けただけではすぐに元の状態に戻ってしまいます。

体質を改善してキレイなボディラインを目指すのであれば、回数を重ねることをおすすめします。
MYTHEL(ミセル)に通いつつ、そこで受けたアドバイスを実践することがダイエットを成功させるポイントです。
もちろん良質な食事と十分な睡眠は、必須です。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステ当日は入浴OK?

MYTHEL(ミセル)のセルフエステ当日は、入浴しても大丈夫です。
なぜならMYTHEL(ミセル)のセルフエステは、ダウンタイムの必要な刺激の強い施術は行っていないからです。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステは生理中OK?

MYTHEL(ミセル)のセルフエステは、生理中に受けることをおすすめしません。
なぜなら生理中は普段よりも体が敏感であり、セルフエステの効果を実感しづらいからです。
生理が終わってから、MYTHEL(ミセル)のセルフエステを再開しましょう。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステは敏感肌・アトピー肌OK?

MYTHEL(ミセル)のセルフエステは、敏感肌やアトピー肌でも受けることはできます。
ただしMYTHEL(ミセル)は、普通のエステサロン。
スタッフは美容のプロフェッショナルではありますが、医療資格はありません。
万が一あなたがMYTHEL(ミセル)のセルフエステを受けて肌トラブルが起きても、医学的な処置はしてもらえません。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステを受ける際に、必ずスタッフに相談しましょう。
少しでも不安がある方はMYTHEL(ミセル)のような普通のエステサロンではなく、医療機関(クリニック)と提携しているメディカルエステサロンに行くことをおすすめします。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステは都度払い(ビジター利用)OK?

MYTHEL(ミセル)は、都度払い(ビジター利用)でセルフエステを受けることができます。
またセルフエステに関心があるあなたのために、MYTHEL(ミセル)は初回体験を設けています。

ただし、これは当サイトの運営者・ユキがセルフエステに行った時点での情報です。
現在は、お得なキャンペーンを実施している可能性があります。
あなたがセルフエステを予約する前には、必ずMYTHEL(ミセル)公式HPをチェックしましょう。

ユキ

私は2021年9月に設けられていたキャンペーンを利用し、セルフボディエステ体験(無料)を契約しました。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステはホットペッパービューティーにある?

MYTHEL(ミセル)のセルフエステは、ホットペッパービューティーで予約できます。
ただしホットペッパービューティーに掲載された価格は、割高です。
なぜならホットペッパービューティーの掲載料(広告費)は、1件数万~数十万円と高額。
広告費をサービス料に加算せざるをえないのです。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステを予約する時は、MYTHEL(ミセル)公式HPを使いましょう。
ホットペッパービューティーで予約する価格よりも、お得です。

今すぐ体験予約

MYTHEL(ミセル)のセルフエステの割引キャンペーンは?

MYTHEL(ミセル)には、割引キャンペーンはありません。

ただし、これは当サイトの運営者・ユキがセルフエステに行った時点での情報です。
現在は、他の割引キャンペーンが出来ている可能性があります。
新生活スタートの時期や夏季休暇前には、シーズン限定のお得なキャンペーンが展開されることが多いです。

あなたがセルフエステを予約する前には、必ずMYTHEL(ミセル)公式HPをチェックしましょう。
またMYTHEL(ミセル)のSNS公式アカウントをフォローすると、お得なキャンペーンが見つかるかもしれません。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステは予約取りやすい?

MYTHEL(ミセル)の予約は、非常に取りやすいです。
なぜならMYTHEL(ミセル)は、セルフエステサロン。
それぞれのお客さんが好きな部位だけを好きなだけセルフエステするため、普通のエステサロンよりも予約枠が細かく分かれているのです。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステは他のお客さんと遭遇する?

MYTHEL(ミセル)は、他のお客さんと遭遇することはあります。
もしもあなたが誰にも見られずこっそりとキレイになりたいと願うのであれば、完全入れ替え制の無人のセルフエステサロンに行くことをおすすめします。
(※ただし完全入れ替え制の無人のセルフエステサロンでも、まれに出入口で清掃スタッフや前後のお客さんに遭遇することがあります。)

MYTHEL(ミセル)のセルフエステは汚い?不潔?

MYTHEL(ミセル)のセルフエステは、清潔です。

なぜならMYTHEL(ミセル)は、スタッフ常駐型のセルフエステサロン。
お客さんが入れ替わるたびに、スタッフがセルフエステマシンを徹底的に清掃・消毒しています。

MYTHEL(ミセル)のセルフエステは未成年OK?

MYTHEL(ミセル)で未成年のあなたがセルフエステの契約をする場合、親権者の署名捺印入りの同意書(いわゆる「親権者同意書」)が必要です。
親権者とは、特別な事情がない限りはあなたのご両親です。
同意書のひな型は、MYTHEL(ミセル)公式HPに掲載されています。
ダウンロードをして印刷し、親権者に署名捺印を依頼しましょう。

もしあなたが親権者の同意を得られず、自身で同意書に署名捺印をするか、兄弟や友人等に署名捺印をしてもらおうと考えているのなら、やめましょう。
私文書偽造等罪に当たります。
あなただけが、罪に問われるのなら構わないでしょう。
兄弟や友人等、大切な人が罪に問われたら、あなたは責任を取れますか?

「私は普段から大人っぽく見られるから、大丈夫!」と思っている、そこのあなた!
大人っぽく見られたとしても、動いたり話したりする姿を見ると実年齢はバレます。
MYTHEL(ミセル)のスタッフのような、多くの人間を見てきた接客のプロならなおさら容易に見抜きます。
セルフエステのような高額なサービスを契約する際は、生年月日が記載された身分証明書の提示は必須です。
ウソがバレて気まずい思いを、したくありませんよね?

今すぐ体験予約

もくじに戻る

MYTHEL(ミセル)のメリット・デメリット

これらを踏まえ、MYTHEL(ミセル)のメリットとデメリットを整理してみました。

メリット
  • 設備が充実!
  • SNS映え抜群!
  • 都度払い可能!
  • 全国に拠点がある!
  • スタッフの雰囲気が良い!
  • トライアルプランが充実!
デメリット
  • 割引制度がない・・・
  • 男性と遭遇するかも・・・

MYTHEL(ミセル)はこんなあなたにおすすめ!

MYTHEL(ミセル)は、こんなあなたにおすすめです。

  • SNS映えを気にするあなた
  • コッソリとキレイになりたいあなた
  • 好きな時に好きなだけセルフエステしたいあなた
  • 雰囲気の良いセルフエステサロンをお探しのあなた
  • キラキラしたセルフエステサロンに行きたいあなた

ユキ

MYTHEL(ミセル)でのセルフエステを検討している、あなたの助けになりますように!

今すぐ体験予約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA