気になるカテゴリから記事を探す 

スノエル(Snoer)の口コミ・メリット・デメリットを解説する


ユキ

人気の医療用脂肪冷却マシン・スノエル(Snoer)の口コミ・メリット・デメリットを解説します!

以下のような方のために、この記事を書きました。

  • スノエル(Snoer)のダイエット効果を知りたい方
  • スノエル(Snoer)の口コミを一気読みしたい方
  • スノエル(Snoer)のメリット・デメリットが気になる方
  • スノエル(Snoer)を導入しているクリニックを調べたい方

スノエル(Snoer)の特徴とよくあるQ&Aに回答する

スノエル(Snoer)は、医療用脂肪冷却マシンです。

スノエル(Snoer)の特長は、振動マッサージ機能があることです。
振動マッサージをすることで、冷えや痛みの軽減・血行や代謝の促進が期待できます。

脂肪冷却マシンの先駆けであるクールスカルプティング(ゼルティック)のハンドピースのヘッドが1つなのに対し、スノエル(Snoer)は4倍の4つあります。
そのため、施術時間のカットが叶いました。

スノエル(Snoer)の概要

スノエル(Snoer)の痛みは?

スノエル(Snoer)は、痛みを感じやすいです。
なぜならスノエル(Snoer)は、カップ式の脂肪冷却マシン。
カップが脂肪を吸引する際に、肌が引っ張られる痛みを感じることが多いです。
しかし冷却が始まると、感覚が麻痺して痛みを感じなくなります。

少しでも痛みを感じたくないあなたは、プレート式の脂肪冷却マシンを選びましょう。

スノエル(Snoer)はあざになる?

スノエル(Snoer)は、あざや内出血が残りやすいです。
なぜならスノエル(Snoer)は、カップ式の脂肪冷却マシン。
脂肪を真空状態のカップに吸わせたまま、数十分過ごします。

スノエル(Snoer)の吸引カップと肌の間には、ジェルシートを挟みます。
とはいえ脂肪の量が多いと、あざや内出血が起きやすくなります。

あざや内出血は、1-2週間程度で治まります。
肌を露出する大事なイベント前は控えるか、プレート式の脂肪冷却マシンを選びましょう。

スノエル(Snoer)は肌がたるむ?

スノエル(Snoer)は、肌がたるみやすいです。
なぜならスノエル(Snoer)は、カップ式の脂肪冷却マシン。
脂肪を真空状態のカップに吸わせたまま、数十分過ごします。

スノエル(Snoer)の吸引カップと肌の間には、ジェルシートを挟みます。
とはいえ脂肪の量が多いと、肌がたるみやすくなります。

肌のたるみが気になるあなたはハイフもあわせてかけるか、プレート式の脂肪冷却マシンを選びましょう。

スノエル(Snoer)のダイエット効果は?

スノエル(Snoer)は、ダイエット効果が高いといえます。
なぜなら、スノエル(Snoer)はカップ式の脂肪冷却マシン。
吸引したうえで冷やすので、脂肪の奥深くまで冷やすことができます。

とはいえスノエル(Snoer)は、180°両面冷却方式。
冷却効果は、360°サラウンド冷却方式には劣ります。
さらに高いダイエット効果を得たいあなたには、360°サラウンド冷却方式のカップ式の脂肪冷却マシンをおすすめします。

スノエル(Snoer)の施術回数の目安は?

スノエル(Snoer)を何回すればあなたのダイエットが終わるかは、何ともいえません。
というのもスノエル(Snoer)を1回かけても、減らせる脂肪細胞は全体の20-30%程度。
「3-5回かければダイエットは終わる」という情報もありますが、その真偽は定かではありません。
あなたが標準体型からはみ出していて脂肪細胞が大きければ、かなりの回数が必要かもしれません。

スノエル(Snoer)の痩せる日数は?

スノエル(Snoer)をしてからあなたが実際に痩せるまでには、2-3か月ほどのタイムラグがあります。
即効性がないので、「詐欺だ!」「ニセモノだ!」とクレームになることが多いそう。

スノエル(Snoer)で冷却したあなたの脂肪細胞は結晶化し、自然死(アポトーシス)します。
不純物となった脂肪細胞はリンパ管をゆっくりと通り、呼気や汗、尿、便となって体外に排出されます。

スノエル(Snoer)の施術回数の目安は?

スノエル(Snoer)を何回すればあなたのダイエットが終わるかは、何ともいえません。
というのもスノエル(Snoer)を1回かけても、減らせる脂肪細胞は全体の20-30%程度。
「3-5回かければダイエットは終わる」という情報もありますが、その真偽は定かではありません。
あなたが標準体型からはみ出していて脂肪細胞が大きければ、かなりの回数が必要かもしれません。

スノエル(Snoer)は体重減る?

スノエル(Snoer)をしても、あなたの体重は大幅には減りません。
というのも脂肪冷却は、部分痩せのための施術。
見た目は痩せますが、体重の減少はそこまで見込めません。

体重を減らしたいのなら、食事改善と運動は必要不可欠です。

スノエル(Snoer)はリバウンドしない?

スノエル(Snoer)は、リバウンドをする可能性が低いといえます。
なぜなら脂肪冷却は、脂肪細胞の数を減らす施術。
脂肪細胞の数が少なければ、太ることはありません。

とはいえ、まったくリバウンドしないわけではありません。
あなたが暴飲暴食をすると、残っている脂肪細胞が肥大化します。
そして肥大化した脂肪細胞は、増殖する可能性があります。

スノエル(Snoer)の脂肪冷却だけで安心はせず、食事改善と運動もあわせて取り組みましょう。

スノエル(Snoer)はあご下・フェイスラインOK?

スノエル(Snoer)は、あご下とフェイスラインにかけることができます。
あご下とフェイスラインにピッタリの、小さなアプリケーターを備えているからです。
スノエル(Snoer)で二重あごを解消し、Vラインの小顔を手に入れましょう!

ただしどのアプリケーターを揃えているかは、クリニックによって異なります。
カウンセリングを予約する段階で、あご下とフェイスラインにピッタリのアプリケーターがあるか問い合わせましょう。

スノエル(Snoer)は二の腕OK?

スノエル(Snoer)は、二の腕にかけることができます。
二の腕にピッタリの、細長いアプリケーターを備えているからです。
スノエル(Snoer)でシェイプアップして、ノースリーブを着こなしましょう!

ただしどのアプリケーターを揃えているかは、クリニックによって異なります。
カウンセリングを予約する段階で、二の腕にピッタリのアプリケーターがあるか問い合わせましょう。

スノエル(Snoer)はバナナロールOK?

スノエル(Snoer)がバナナロール(お尻の下のハミ肉)にかけられるかは、分かりません。

スノエル(Snoer)は内臓脂肪OK?

スノエル(Snoer)は、内臓脂肪には効果がありません。

なぜなら脂肪冷却は、皮下脂肪を対象にした痩身法。
内臓脂肪は、食事改善と運動でしか減らせません。

スノエル(Snoer)は男性OK?

スノエル(Snoer)は、男性も受けることができます。

ただし脂肪冷却は、皮下脂肪にしか効果がありません。
女性は皮下脂肪が多いですが、男性は内臓脂肪が多いといわれています。
もしあなたが内臓脂肪が多いせいで太っているのであれば、高額な費用をかけてスノエル(Snoer)をしてもダイエット効果は得られません。

スノエル(Snoer) or 脂肪吸引?

もしあなたがすぐに痩せたいのなら、脂肪吸引をおすすめします。
なぜならスノエル(Snoer)をしてからあなたが実際に痩せるまでには、2-3か月ほどのタイムラグがあるからです。

しかし私なら、スノエル(Snoer)を選びます。
なぜなら脂肪吸引は肌を切るので、ダウンタイムが長いのです。
また脂肪吸引には死亡事故の事例があり、必ずしも安全ではありません。

スノエル(Snoer)をしつつ、食事改善と運動も取り組んで健康的に痩せることをおすすめします。

スノエル(Snoer) or 脂肪溶解注射?

もしあなたがすぐに小顔になりたいのなら、脂肪溶解注射をおすすめします。
なぜならスノエル(Snoer)をしてからあなたが実際に痩せるまでには、2-3か月ほどのタイムラグがあるからです。

しかし私なら、スノエル(Snoer)を選びます。
なぜなら脂肪溶解注射には、腫れや内出血のようなリスクがあるからです。

スノエル(Snoer)には、あご下とフェイスラインにピッタリの小さなアプリケーターがあります。
あなたのあご下とフェイスラインの脂肪を、しっかりキャッチしてくれます。

スノエル(Snoer) or 保冷剤?

「スノエル(Snoer)は高いから、保冷剤を使って自分で冷やせば良くない?」と考える気持ちは、よく分かります。
しかし保冷剤で冷やしても、あなたは痩せません。
冷えているのはあなたの脂肪細胞ではなく、表皮だけです。

脂肪冷却とは、「水分は0℃で凍るのに対し、脂肪は4℃で凍結し始める」クライオリポライシス理論を利用したダイエット法。
0から4℃という絶妙な温度を数十分間保たなければ、あなたの脂肪細胞はアポトーシス(自然死滅)を起こしません。
それどころか、肌や血管、リンパ管を傷つけてしまうおそれがあります。

絶対に、保冷剤を使ったセルフ脂肪冷却はやめましょう。

スノエル(Snoer)と家庭用冷凍ダイエットマシンを併用してもOK?

スノエル(Snoer)と家庭用冷凍ダイエットマシンは、それぞれ異なる部位に当てる分にはOKです。
しかしスノエル(Snoer)と家庭用冷凍ダイエットマシンを同じ部位に当てるのは、NGです。

確かにスノエル(Snoer)の冷気はあなたの脂肪組織に作用するので、家庭用冷凍ダイエットマシンを使えばダイエットがはかどるのではないかというあなたの考えは、分かります。
しかしスノエル(Snoer)の冷気も家庭用冷凍ダイエットマシンの冷気も、少なからずあなたの脂肪組織にダメージを与えています。
凍傷などの肌トラブルの原因になるので、スノエル(Snoer)と冷凍ダイエットマシンを同じ部位に当てるのはやめましょう。

スノエル(Snoer)の評価
快適度
(3.0)
あざが出来ない
(3.0)
たるまない
(3.0)
ダイエット効果
(4.0)
対あご
(5.0)
対二の腕
(5.0)
対バナナロール
(1.0)
総合評価
(3.0)
もくじに戻る

スノエル(Snoer)の口コミ&評判を調べてみた

(引用元:Twitter

(引用元:Twitter

(引用元:Twitter

もくじに戻る

スノエル(Snoer)のメリット・デメリット

これらを踏まえ、スノエル(Snoer)のメリットとデメリットを整理してみました。

メリット
  • 二の腕OK!
  • 冷却効果が高い!
  • 大量の脂肪をつかめる!
  • 扱うクリニックが多い!
  • あご下・フェイスラインOK!
デメリット
  • 痛いかも・・・
  • 肌に悪いかも・・・
  • 肌がたるむかも・・・
  • あざになるかも・・・
  • 施術できる範囲が限られるかも・・・
もくじに戻る

スノエル(Snoer)はこんなあなたにおすすめ!

スノエル(Snoer)は、こんなあなたにおすすめです。

  • 小顔になりたいあなた
  • 二の腕痩せしたいあなた
  • しっかり冷やしたいあなた
  • リバウンドしたくないあなた
  • 皮下脂肪がたっぷりあるあなた

ユキ

スノエル(Snoer)での脂肪冷却を検討している、あなたの助けになりますように!
もくじに戻る

スノエル(Snoer)を導入しているクリニックのまとめ

ユキ

スノエル(Snoer)を導入しているクリニックをまとめてみました!

ヘルステック銀座クリニック:MNMでリバースエイジングを実現しよう!

ヘルステック銀座クリニックは、医療ダイエットに特化した美容クリニックです。
ヘルステック銀座クリニックではスノエル(Snoer)のほか、テスラスカルプチャーを導入しています。

ヘルステック銀座クリニックの特長は、リバースエイジングが実現できるところ。
若返り遺伝子とも呼ばれるNMNを含んだ、美容点滴やサプリメントを使います。
年齢を重ねた大幅減量は、見た目が衰えがち。
しかしヘルステック銀座クリニックなら、NMNの力でむしろキレイになれるのです。

当サイトの運営者・ユキは、銀座院で医療ダイエットのカウンセリングを受けました。
清潔感と高級感があるだけではなく、非日常感のある世界観が素晴らしかったです。
週1回の通院が、楽しくなりそう。

カウンセリングは、無料です。
ぜひ一度、ヘルステック銀座クリニックを訪れてみてください!

行ってみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA