気になるカテゴリから記事を探す 

【体験談1】品川近視クリニックのレーシック手術を受けた理由を語る


ユキ

こんにちは、@ユキです。
幼い頃から視力が悪いことが悩みでしたが、28歳の春に品川近視クリニックでレーシック手術をし、両眼ともに視力が2.0になりました。
当記事では、レーシック手術を決意するに至った心境や適応検査&カウンセリング(診察)の様子を詳細に綴ります。

以下のような方のために、この記事を書きました。

  • レーシック手術を検討中の方
  • どのクリニックでレーシック手術を受けるかお悩みの方
  • 品川近視クリニックのレーシック手術のメニュー選びに迷っている方
  • 品川近視クリニック東京院の雰囲気を知りたい方

幼い頃から視力が悪かった私

私は、幼い頃から視力が悪いことが悩みでした。
自分の視力が悪いことを知ったのは、小学生の頃。
小学4年生からはメガネをかけ、中学生になってからはコンタクトレンズを使うようになりました。
視力が悪くなった原因は、勉強・・・と言いたいところですが、暗い部屋でマンガを読んでいたことです 笑

視力が悪かった頃の私の悩みは、主に以下の通りです。

  • メガネとコンタクトレンズの費用が高い
  • 朝の支度に時間がかかる
  • 自宅でのメガネ生活が不便
  • 旅行に行ったときに荷物になる
  • 目の不調
  • 眼精疲労

今はZoffやJINSのようなプチプラメガネストアがありますが、私が幼い頃のメガネはまだ高額で、1つ数万円。
年々視力の低下が進むので定期的に買い替えなければならず、親にとっては経済的な負担でした。

社会人になってからは、2WEEKや1DAYのコンタクトレンズにしました。
定期的に購入しなければいけないことが経済的な負担であり、そのたびに眼科にいかなければならないことが煩わしかったです。

忙しい朝に、コンタクトレンズを入れるのは手間でした。
すぐに目に馴染めたら、良いのです。
寝不足だったり体調不良だったりすると目になかなか馴染まず、何度も入れなおす破目になります。

メガネの生活を送るのが、面倒でした。
起床すると枕元にメガネがないか探すあの手間は、ほんの少しの時間ではありますが毎日続くとイライラの原因です。

メガネやコンタクトレンズは、旅行に行く際に荷物になります。
2WEEKのコンタクトレンズを使っていた頃は、ケースと洗浄液を持参しなければいけません。

コンタクトレンズを入れていた頃は、目の不調にしばしば悩まされていました。
目ヤニがたくさん出たり、充血しやすかったり、目がゴロゴロしたり。

コンタクトレンズを長時間使っていると、眼精疲労がひどいです。
夜遅くまで残業をしていると、目がシパシパとし、視界がぼやけます。

ユキ

もう嫌!
メガネもコンタクトレンズも、したくない!!
もくじに戻る

レーシック手術のメリットとデメリット

レーシック手術をするか否か、さんざん悩みました。
2016年当時は、レーシック手術ブームややや落ち着いた頃。
良い口コミも悪い口コミも多く、情報収集には事欠きませんでした。

私が見つけたレーシック手術のデメリット(あくまでウワサ)は、主に以下の通りです。

BAD
  • ドライアイになる
  • 失明する危険がある
  • 視力が戻ることがある

特に失明する危険があるというウワサは、私を怖がらせました。

ユキ

角膜を削るの?
怖いんだけど。

レーシック手術の失敗談(あくまでウワサ)をインターネットで調べては、悶々と悩む日々を1か月ほど送りました。

その一方で、以下のようなレーシック手術のメリットが私の背中を後押ししました。

GOOD
  • 視力が回復する
  • メガネ&コンタクトレンズ生活から解放される
  • 世界が違って見える

特に世界が違って見えるというウワサに、惹かれました。

ユキ

メガネとコンタクトレンズから解放されるだけではなく、世界も変わるのか。

私は、レーシック手術に挑戦することにしました。

当時、28歳の独身。
人生で最も、自分にお金と時間をつぎ込める時期です。
さっそく、クリニックを探すことにしました。

もくじに戻る

品川近視クリニックを選んだ理由

レーシック
私は、品川近視クリニックでレーシック手術をすることにしました。

世の中には数多くの近視クリニックがある中で、私が品川近視クリニックを選んだ理由は、以下の通りです。

  • 近視クリニックの最大手だった
  • 私が有楽町によく行く

品川近視クリニックは2016年当時、レーシック手術を手掛けている最大手のクリニックでした。
(今も、最大手であることには変わりはないらしい?)
28歳の頃の私はとんでもない情弱で、周囲にレーシック手術経験者がいませんでした。

ユキ

最大手なら症例が多いし、滅多に失敗しないでしょ!

品川近視クリニック東京院は、有楽町にあります。
私の当時の職場が有楽町から近く、勝手知ったる街だったことも大きかったです。

ユキ

知らない街で人生初めての手術を受けるのは、不安・・・・。

私は、上記のような安易な理由で品川近視クリニックを選びました。
当記事を読むあなたには、もう少し慎重にクリニック選びをしていただきたいです。
もしあなたが品川近視クリニックのレーシック手術に関心を持っているのなら、私の体験談があなたのクリニック選びの助けに少しでもなれればうれしいです。

詳細を見る

もくじに戻る

スタンダードZレーシックを選んだ理由

レーシック
私は、スタンダードZレーシックを受けました。

品川近視クリニックには、6種類のレーシックの術法があります。

  1. スタンダードレーシック:7.5万円くらい
  2. 品川イントラレーシックアドバンス:16万円くらい
  3. スタンダードZレーシック:22万円くらい
  4. クリスタルZレーシック:25万円くらい
  5. アマリス750Zレーシック:32万円くらい
  6. Lext(レクスト):35万円くらい

詳しいことは、品川近視クリニックの公式HPをご覧ください(1回目

当初の私は、一番安いスタンダードレーシックに関心を持っていました。
しかし適応検査を受けた結果、スタンダードZレーシックを受けることになりました。

やや高額であるにもかかわらず、私がスタンダードZレーシックを選んだ理由は、以下の通りです。

  1. 角膜に負担がかからない
  2. 8年保証

後述しますが、私の目の角膜は平均よりも薄いです。
これは遺伝なので、どうしようもないです。
スタンダードレーシックと比較するとスタンダードZレーシックは角膜に与えるダメージが少なく、目への負担が最小限で済みます。
またスタンダードレーシックの保証期間が1年であるのに対し、スタンダードZレーシックの保証期間は8年です。

簡単に言うと、目に優しくて保証期間が長いんです。
詳しいことは、品川近視クリニックの公式HPをご覧ください(2回目

詳細を見る

もくじに戻る

品川近視クリニック東京院の適応検査&カウンセリング(診察)体験談

レーシック
2016年5月。
レーシック手術の適応検査とカウンセリング(診察)を受けに、品川近視クリニック東京院を訪れました。

品川近視クリニック東京院ってどこにあるの?

品川近視クリニック東京院有楽町レーシック手術体験談口コミレポレビュー感想

2021年撮影

品川近視クリニック東京院は、JR有楽町駅から徒歩1分の距離にあります。
中央口から出ましょう。

品川近視クリニック東京院有楽町レーシック手術体験談口コミレポレビュー感想

2021年撮影

目の前が、有楽町イトシアです。

品川近視クリニック東京院有楽町レーシック手術体験談口コミレポレビュー感想

2021年撮影

当時の私は、有楽町イトシアの下層階に入居する有楽町マルイで頻繁に買い物をしていました。

品川近視クリニック東京院有楽町レーシック手術体験談口コミレポレビュー感想

2021年撮影

いつものように、有楽町マルイに入ります。
フロア案内図を見ると、8階までしかありません。

ユキ

品川近視クリニックはどこ?

品川近視クリニック東京院は、有楽町イトシアのオフィスフロアに入居しています。
オフィスフロアにつながる入口は、有楽町マルイの中にはありません。

品川近視クリニック東京院有楽町レーシック手術体験談口コミレポレビュー感想

2021年撮影

交通会館と有楽町イトシアの間の道を進むと・・・。

品川近視クリニック東京院有楽町レーシック手術体験談口コミレポレビュー感想

2021年撮影

有楽町イトシアのオフィスフロアにつながる入口を発見!

ユキ

いつも通る道なのに、気付かなかった!
品川近視クリニック東京院有楽町レーシック手術体験談口コミレポレビュー感想

2021年撮影

品川近視クリニックの看板を発見!

品川近視クリニック東京院有楽町レーシック手術体験談口コミレポレビュー感想

2021年撮影

品川近視クリニック東京院が入居するフロアに到着しました。

品川近視クリニック東京院有楽町レーシック手術体験談口コミレポレビュー感想

2021年撮影

左折すると、品川近視クリニック東京院の入口です。

・・・とその前に、お手洗いを済ませます。
お手洗いは、入口とは反対方向。

品川近視クリニック東京院有楽町レーシック手術体験談口コミレポレビュー感想

2021年撮影

右折すると、素晴らしい景色が目に入りました。

ユキ

キレイ!

この日は、快晴でした。
大きな窓からは、丸の内方面が見渡せます。

ユキ

都会やぁ!

視力に合っていないメガネでぼんやりとこの素晴らしい景色を見たことを、5年以上経った今でもハッキリと覚えています。
(※適応検査前はコンタクトレンズを一定期間入れることができないため、やむを得ずメガネをかけていました。)

品川近視クリニック東京院有楽町レーシック手術体験談口コミレポレビュー感想

2021年撮影

品川近視クリニック東京院有楽町レーシック手術体験談口コミレポレビュー感想

2021年撮影

自動販売機とベンチがあるので、ここで水を飲みながら昂る心をおさえました。

品川近視クリニック東京院
  • 東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシアオフィスタワー13F
  • JR有楽町駅から徒歩1分


品川近視クリニック東京院の雰囲気

品川近視クリニック東京院の入口に入ると、右斜め前に受付があります。

身分証のご提示をお願いします。

スタッフ

私は、運転免許証を提示しました。

椅子に腰掛けて、問診票に記入をします。
問診票をスタッフに返却すると、ロッカールームに案内されました。

貴重品は、お持ちください。

スタッフ

スマホと財布を持ち、カバンはロッカーに預けます。
カギがついたリストバンドを手首に巻き、待合室に向かいます。

品川近視クリニック東京院の待合室は、40人ほどが入れる大部屋です。
私が訪れたのは土曜日の昼前でしたが、ほぼ満席。

ユキ

レーシック手術ブームは去ったのに、繁盛してるんだなぁ。

お客さんは、30-40代くらいが多いです。
次々と人がやって来てはスタッフに案内されるので、回転は早いです。

テレビや雑誌があるものの、私はスマホをいじって過ごしました。
待ち時間が長いので、モバイルバッテリーをあわせて持参することをおすすめします。

品川近視クリニック東京院の適応検査

品川近視クリニック公式HPによると、適応検査の所要時間はおよそ3時間です。
しかし私の記憶によると、2時間もかからなかったような?

  1. 屈折度検査+角膜曲率半径測定:屈折率を測る検査
  2. 角膜形状解析:角膜の形を計る検査
  3. 角膜内皮細胞撮影:角膜の細胞を数える検査
  4. 眼圧検査:眼の硬さを測る検査
  5. 視力検査
  6. 波面収差検査+角膜形状解析+屈折度検査:見え方の質の詳細検査
  7. 角膜形状+屈折力解析
  8. 角膜形状解析
  9. 散瞳点眼
  10. コンサルテーション
  11. 散瞳後屈折度検査:調節力をとった状態の屈折度の検査
  12. 波面収差検査:ウェーブフロントレーシックを行うための測定
  13. 角膜厚測定:超音波を用いた角膜の接触検査

印象的だったのは、視力検査。
20台ほどのの検査マシンが並んでおり、20人ほどが一斉に検査を受けることができます。
まるで巨大な弓道場のようで、圧巻でした。

ちなみにレーシック手術前の私の視力は、視力検査の一番大きな「C」すら見えないほど悪かったです。

スタッフは完全分業で、驚くほどスムーズに適応検査は進みます。

ユキ

さすが最大手!

品川近視クリニック東京院のカウンセリング(診察)

私の診察を担当してくれたのは、若い男性医師でした。

ユキさんは、人よりも角膜が薄いですね。

先生

ユキ

そうなんですか!?
角膜の厚さは、遺伝によるものです。

先生

私の目の角膜が平均よりも薄いことを、初めて知りました。

ユキさんは、ご希望のレーシック手術を受けることができません。

先生

ユキ

せっかく時間を割いて適応検査を受けたのに?

先生は、私にICL(眼内コンタクトレンズ)をすすめました。
高額(40-50万円)な上に目の中にコンタクトレンズを埋め込むことに抵抗を覚えたので、断りました。

それなら、少し高額なプランはいかがですか?

先生

当初、私はスタンダードレーシック(7.5万円くらい)を希望していました。
スタンダードレーシックは、一番安いプラン。

一方、先生にすすめられたスタンダードZレーシックは、22万円くらい。
スタンダードレーシックと比較するとスタンダードZレーシックは角膜に与えるダメージが少なく、目への負担が最小限で済みます。
またスタンダードレーシックの保証期間が1年であるのに対し、スタンダードZレーシックの保証期間は8年です。
料金が、3倍近く跳ね上がります。

ユキ

・・・!
どうしますか?

先生

レーシック手術をするか否かさんざん悩んだ日々。
メガネ&コンタクトレンズ生活の煩わしさ。
「世界が違って見える」という良いウワサ。
適応検査を受けた2時間。
大切な角膜。
保証期間の長さ。

これらと22万円を天秤にかけ、数秒で私は決断しました。

ユキ

スタンダードZレーシックでお願いします!

先生、商売上手 涙
予算を大幅にオーバーしましたが、夏のボーナスを当てにしてスタンダードZレーシックを受けることにしました。

振り返って思うと、この時点でいったん保留をして他の近視クリニックでも適応検査を受けるべきでした。
しかし28歳の頃のとんでもない情弱だった私は、その場で決断しました。

普通の人は、何度かレーシック手術を受けることができます。
しかしユキさんは角膜が薄いので、今回しかレーシック手術を受けられません。

先生

ユキ

今回が、人生初めてで最後のレーシック手術になるのか!

期待と不安が入り混じった複雑な感情を抱きつつ、品川近視クリニック東京院を後にしました。

レーシック手術なら品川近視クリニックがおすすめ!

レーシック
品川近視クリニックは、レーシック手術を手掛けている最大手のクリニックです。
レーシック手術の症例数は、世界No.1。
最新の設備と世界トップクラスの技術で、多くの患者の視力を回復させてきました。
品川近視クリニックはレーシック手術のほか、ICL手術や白内障治療、老眼治療も手掛けています。

ユキ

カウンセリングは、無料です。
ぜひ一度、品川近視クリニックを訪れてみてください!

品川近視クリニックの会員から紹介を受けてレーシック手術 or ICL手術を契約すると、1-7万円の割引(メニューにより異なる)が適用されます。

ユキ

私が紹介することも可能です!

品川近視クリニックでのレーシック手術 or ICL手術に関心がある方は、お会計前にお問い合わせもしくはTwitter DMよりご連絡ください!

今すぐ無料相談予約

【体験談2】品川近視クリニックのレーシック手術の当日の様子を語る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA